« モリゾーの顔も暑い | トップページ | 市川実日子さん »

ウォルター少年と夏の休日

最近は、非常に恵まれた環境にあり、ここ半年ぐらいで30本ぐらいの映画を見ている。今日は、豊橋AMC「ウォルター少年と夏の休日」を見た。いかにも日本公開用な題名に苦笑。

 意外にも座席はかなりうまっていた。ハリポタや、スパイダマン、はたまた「せかちゅう」などが公開しているのに。

 内容は、良かったです。2つの物語を平行させるというアイデア。世代を超えた「男」としての友情。なにより名優たちの落ち着いた演技。

1000円は安かった。

ここ最近の個人的映画ベストテン

① 恋愛適齢期
② ウォルター少年と夏の休日
③ ロードオブザリング 王の帰還
④ 花とアリス
⑤ 下妻物語
⑥ ドラムライン
⑦ 死に花
⑧ パッション
⑨ 海猿
⑩ カレンダーガールズ

いまだ、「七人の侍」を超える映画に出会っていないのが悲しい…


もっと悲しいのが、帰りに食べた三福庵の釜揚げうどん…
以前はもっとおいしかった…
昨日は、大将が風邪を引き、味が狂っていたと思いたい…
このままでは、楽しみの一つが無くなってしまいます…

|

« モリゾーの顔も暑い | トップページ | 市川実日子さん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39981/1031697

この記事へのトラックバック一覧です: ウォルター少年と夏の休日:

« モリゾーの顔も暑い | トップページ | 市川実日子さん »