« 名鉄のお色直し | トップページ | 大雪の次は… »

リクルート就職カンファレンス

今日は、「リクルート就職カンファレンス2005 inナゴヤドーム」というイベントに行って来た。新卒学生向けの企業展だ。リクルートの担当者によると、本日で1万人近い学生さんが入場したそうである。

 聞けば、東京の学生に比べ、名古屋の学生はおとなしいのだそうだ。地域性として思い当たる節もある。ただ、私はそれ自身はマイナスだとは思っていない。 「おとなしいが愚直」それが愛知の強さの一つだとも思っている。

 各ブースを回ってみると、知名度の高い企業ブースには何重もの列ができていたが、企業内容はたいへん良いのにも関わらず、知名度の低い企業ブースはガラガラだった。ホントに学生さんは企業を見る目がない。ホントにもったいない。

 学生さん、くだらないTVのCMに惑わされて日経ばかり読むのではなく、もっと生の市場や、店舗・人を実際に感じる努力をしてください。確かに日本経済新聞は情報をコンパクトにまとめてある読み物としては便利なツールですが、それ以上のものでも、それ以下のものでもありません。内容も新聞社の意図的な情報操作はあることを承知のうえ、読むことです。日経に載っていることが正しいとは限りません。

|

« 名鉄のお色直し | トップページ | 大雪の次は… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39981/2774818

この記事へのトラックバック一覧です: リクルート就職カンファレンス:

« 名鉄のお色直し | トップページ | 大雪の次は… »