« 7月旅・博多~青森④ | トップページ | おめでたいこと? »

7月旅・博多~青森⑤

7月29日

●新潟駅

昨夜の宿にあった「水産ねり製品新聞」?に心を奪われつつも、
きらきらうえつに乗るために朝早くから新潟へ出る。
ここでも旗持ちシリーズを漁り、新潟笹団子ちゃんとこしひかりちゃんを
GETする。

5.6年前の東京を思い出すような、女子高生のスカートの短さ。
これはもっと距離の離れている秋田が楽しみだわいと「オヤジ」に
なりつつ、きらきらうえつとともに新潟を離れる。

かなり人気らしく、乗る直前に指定券を購入した私は、希望の席は
取れず。まあ、しかしリゾート列車もたまには良い。弁当を広げても、
多少マニアな行動をしてもたいして目立たぬ。子供が多いことを
除けば快適この上なし。
 この車両、足元が少し狭い。真ん中の車両が比較的広そう。
2号車が喫茶店になっていて、さっそくおば様の3人連れが何かしら
注文していた。展望車両は中途半端。

 新潟から乗るとき、間違えて4号車7Aの家族連れの真ん中の席に
入ってしまった。うどんを食べていた大学生らしき息子さん。席を移動
させてしまいすいません。本当は3号車4Aの間違いでした。

気のせいが、4号車は3人以上の団体、3号車は2人以下のお客が
座っていたような気がする。JR東日本新潟支社の心遣いに感謝。
おかげで静かな旅になりました。3号車は大騒ぎでしたから。


●酒田駅

とめどめなく歩く。旧本間邸、甲子園で有名な酒田南高校を左手に
山居倉庫へ。サブレ等のおみやげを買う。これは旨い。さすが米どころ。
少しふっくらとした高校生が制服でバイトをしていた。
運河を大きな作業船が停泊しており、工事中。残念、興ざめ。
写真を撮るのは次回とした。

中年夫婦が、お決まりの有名なポジションで山居倉庫を撮影していた。
自分は、その撮影している夫婦をカメラに収める。

時間が余ったので街を2時間ほど散策。裏道に入ると、竹並木のあるお寺が。
少し休んでいく。地元の爺さんが自転車を引いて通りがかる。
暑い日だった。


●女鹿駅

男鹿とは違い、小さい駅。3両の列車がホームに入りきらない。
草も多かった。
車窓は、吹浦駅からが◎。


|

« 7月旅・博多~青森④ | トップページ | おめでたいこと? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39981/3995755

この記事へのトラックバック一覧です: 7月旅・博多~青森⑤:

« 7月旅・博多~青森④ | トップページ | おめでたいこと? »