« 採用閑話④ | トップページ | 7月旅・博多~青森③ »

7月旅・博多~青森②

忘れないうちに、昨年7月に出かけた旅メモをまとめたい。

●長門市駅

なぜか、マニア出現。奈古行列車では、空いているのに自分の近くに座る。
うっとうしい。
一両編成なので仕方がないといえばそれまでだが。
出発前は運転士もシートに座っていた。

●萩駅

外人さんが多いのがこの辺りの特徴。車窓の風景もいまだ日本的であり、
写真を撮る人がいた。でも、なんで外人さんは体が大きいのだろう。不思議。

 どこで降りようが迷ったが、萩駅で降り、萩散策をすることにした。
車内で写真を撮っていた外人さんも降りた。
運転士に「萩観光の最寄は東萩だよ」と説明を受けていたが、わかったのが
解らなかったのか、萩で一緒に降りる。

 萩は久しぶりだ。
前回は何故か萩観光はせずに、萩商港から見島へ渡ってしまった。
(見島で自衛隊さんに間違われたなあ)と懐かしく思い出しながら街を歩く。

NHK大河の新選組のおかげで、いくらか街は賑わいを見せていた。
松陰神社まで歩く。
暑い日だったが、途中で夕立にも合った気がする。茶室には感動。

その後東萩駅まで歩く。町並みも落ち着いている。野良犬と一緒になる。
1キロぐらいご一緒しただろうか。写真を撮ったのだが、データがどこかに
いってしまったようだ。薄汚れていたが、愛嬌のあるヤツだった。
 野良君とは、途中でローソンに寄ったためそこでお別れとなる。
あんぱん、めろんぱん、ようかん、山口特産茶ボトル(残り一本だった)を購入。

●益田駅(17:40)

 山陰の駅は総じて静か。良い。

●浜田駅

 アクアライナーで米子まで。2両。松江までほとんど乗降客はいない。
帰省らしい女学生が一人いた。
 温泉津駅が新しくなっていたのは残念。
十年ほど前、寝床にさせていただきました。快適な駅だったのに。
庭園らしきものもあり、風光明媚だったのに。時代の流れか。


|

« 採用閑話④ | トップページ | 7月旅・博多~青森③ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39981/3974250

この記事へのトラックバック一覧です: 7月旅・博多~青森②:

« 採用閑話④ | トップページ | 7月旅・博多~青森③ »