« 北京・フフホト① | トップページ | 北京・フフホト③ »

北京・フフホト②

6月29日

12号車ぐらいの軟臥へ。
静かな若者と、おせっかいで強気な若い女と同室。
いすれも大陸の人らしい。

朝起きると、5時ごろ。
草原である。
ところどころに、土塗りの昔の中国がある。

フフホト駅の活気はすごい。
昔の北京や上海、そして東京もこんな感じだったんだろう。

さっそく、旅行会社案内人バードルさんに紹介された人にあう。

近くの食事屋につれていかれ、食事。
自分は朝からラーメンと餃子を頼んだが、量が多すぎて失敗。
紹介人の男2人は、ミルクにパンをつけて食べていた。
一人は教育庁に勤めているとかいうが、わかったものではない。

で、草原ツアーを紹介してもらう。
最初、2600元とかばかげた数字を言い出した。
交渉し、1500元までまけさせる。
本当は、もっと安いはずだが仕方なし。
今後は気をつけますよ、バードルさん。

交渉成立し、教育庁の男は金だけ受け取ると、別れた。

で、運転士を思われたうすぎたない男といざ、草原へ。
クルマは現代のいい車だ。

|

« 北京・フフホト① | トップページ | 北京・フフホト③ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39981/15737512

この記事へのトラックバック一覧です: 北京・フフホト②:

« 北京・フフホト① | トップページ | 北京・フフホト③ »