« 北京・フフホト② | トップページ | 台風4号 »

北京・フフホト③

6月30日

2時間ぐらい、現代のおやじさんの車にのる。

中国人の運転しては非常に安全運転である。
途中の町でホースを買い、しばらくしたら別の町で2人の女の人が同乗する。
いよいよ持って不思議な感じ。
だた、町の景色は、昔の中国と草原が交代で現れる、興奮。

で、草原の中にパオの塊がところどころに現れる。
3、4箇所やりすごした後、到着。

いきなり5,6人の民族衣装の男女が歌を歌いながら現われ、
歓迎の儀式らしく、お酒を飲む。
100頭はいる馬。

運転士の人と思ったのは、このパオ村の副経理(副社長)だった。
女の人たちは、ここの従業員だったのだ。納得。

で、昼飯と、午後からの馬乗りの予約。13:30からだと。

昼飯は、羊の肉の塊。など。

その後の馬乗りは、結局5時間ぐらい乗る。200元。
途中、馬がまったく言う事を聞かなくなり馬替えがあったが、
結局は一人で馬を操縦する。

かなり気持ちが良い。
最初は5時間なんてと思っていたが、
時の長さは忘れるほど。

かえってきて、食事。民族の宴。

その後、モンゴル相撲。
やりたく仕方がなかったが、台湾から来た若造に譲る。
馬レース。

また、民族の宴。
夜は雨になったので、キャンプファイヤーは中止。
羊の丸焼きが見たかったのだが、残念。
満天の星も見たかったのに残念。

たくさんのパオのひとつで就寝。

|

« 北京・フフホト② | トップページ | 台風4号 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39981/15756226

この記事へのトラックバック一覧です: 北京・フフホト③:

« 北京・フフホト② | トップページ | 台風4号 »