アジア連合は夢のまた夢かなあ

今日のWBC日韓戦は、勝利に終わった。

韓国の人の気持ちは別として、
日本チームの方は、韓国だから負けられないのではなく、
アメリカが消えた野球大会に優勝しなければならないという
気持ちだったのだと思う。

前の試合とは、みんな気合が違っていた。

韓国チームもそうだった。
いい試合でした。

最近仲良くしている人が、
中国文化を良く知っていることもあり、
自分自身、アジアに目をむけることが多くなった。

今日の試合を見てても思ったんだけど、
いま、中国、韓国、日本、そしてインド、ベトナムなどの
アジア各国が包括的に協力できれば、
スポーツのみならず、政治・経済・文化など様々な面で、
アメリカやEUにも対等以上の影響を与えられるのになどと、
夢のようなことを考える。

20年後には夢が叶って欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全人代

あまり政治のことはわからないけど、
不思議に思うことがある。

今日、中国で今年の全人代が終了したそうだ。
決まり文句のように、小泉首相の靖国参拝のことを
批判していた。

でもね、日本はこの60年以上、
全く武器をもった紛争・戦争はしていないんですよね。

中国は、その間何度もやってるし、
いまでも台湾へ武の圧力を振りかざしてる。

そんな国が、なぜ、他国にある神社にその国の人が
お参りしたことのみに、文句をいうのか?

私だったら、恥ずかしくていえない。

戦争やってる人が、戦争やってない人に対して、
戦争について反省しなさいなんて、変。

ほんとに不思議。
だれかに教えてもらいたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

憲法改正案

「こんな幼稚な文章をよく考えたものだ」と思えるほど、
寂しい前文。
少し問題意識のある高校生が、一生懸命考えた
ような印象。

自衛隊を軍隊と定義し、国際貢献という旗印のもと、
他国侵略を行うことを国民の義務をしょうとしている
ことがありあり。

9条案も含め、時代を逆行させるような、露骨な表現。

自分は、現憲法の改正自体に反対はしないが、
今回の自民党案の表現レベルには残念。

と、同時に現行憲法は良く出来てるなと思う。

自民党は、今まで60年に渡り改正されていないことを
「時代遅れの憲法」と批判し、改正の理由の一つとしている。


現行憲法が時代に遅れているのではなく、
今のアメリカや日本が、現行憲法に遅れているのでは?

自民党の議員さんたち、本当にこの案に共感しているのだろうか?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

政治家

政治家さんの考えることは、高尚すぎてよく解りませんが、

自民党が、ホリエモンに出馬を打診したとのこと。
議員というのは、ホリエモンのような政治の素人でも
できるのか?

それならば、先の衆議院議員だった人、
みんな新しい素人に変えちゃってもいいわけだ。

もう一つ。

地元に都築譲という、選挙違反で首になった民主党元議員が
いるんだけど、こんど一色町長選にでるらしい。
なんか私の感覚とずれている。


今日は、人事制度改革のmtgで半日。
疲れました。

難しいな。
納得感ある考課・資格制度って、なんだろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

郵政民営化に一言

郵政民営化という考え方には賛成である。

無駄な財政投融資のための巨額な金が市場に流れるだろうし、
無駄な経費の削減もできる。

反対派の民衆の中には、田舎の郵便局がなくなる
から困るという人もいるが、

あのぐらいの金融業務は、役場の片隅でも十分にできる。
現状のように、大きな特定局長の家に併設する大きな店舗は
いらないのだ。

少し工夫すれば、田舎の郵便局は減らないのである。
国民は少しも困らないのである。

困るのは、既得権益に奢れる特定局の局長達と、その票で
政治屋になっている自民党の人たちなのではないか。

小泉さんは好きにはなれないが、
国民に身近な、増税案や年金改悪案はすんなり通りながら、
政治屋さん達に身近な、このような法案は通らない国会の論理には、
辟易して、ツバを吐きかけたくなる。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

DCプランナー試験終わる

試験が終わったのでほっとした。

土曜日の朝から体が重くなり、風邪の症状がでてきた。
しかし、一夜漬けをする計画(?)だった私は、体を酷使することにした。

金曜日。仕事を19時ごろに引き上げ、友人に職場から自宅近くまで
送ってもらった。
顔は先日みたのだが、話すのは久しぶりだったので、途中食事もして
帰宅。22:00ごろ。その後、過去問のやりなおし。25:00ごろ寝る。

土曜日。8:00起床、13:00まで2004年9月実施試験問題をやって
みる。意外に高得点(81点)がとれたので、急にヤル気がなくなる。

その後、ドラゴンズ×日ハム(豊田市民球場)の中継をTVでみながらノー
トの見直し。当然、身にならず。(友人が現地で観戦していた。)
 体も辛くなってきたので、15:00ぐらいから寝る。20:00起床。何もせ
ずに、22:00寝る。

思い切って早朝3:30起床。意外に勉強が進む。過去問のAB分野をざ
っと見直し。体が辛いが、8:22分の名鉄に乗り、会場の産業貿易会館へ。
思い切って350円で座席指定に座ったのが功を奏し、少し楽になった。

10:00試験開始。AB分野はかなり難しく感じた。反対に応用分野は簡単。
12:30の最終時間までしっかり試験をうけ、帰りに少し会社に寄って帰る。
名古屋国際女子マラソンが開催されていた。厚着をし、帽子にマスクの格
好で会社に行ったものだから、休日出勤をしていた先輩に「危ない格好だ
な」と言われる。

結果、風邪はこじらせたが、合格のよう。(83点)

試験会場隣の東照宮での10円玉が効いたようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

くだらない「南セントレア」

「南セントレア」騒動のくだらなさには、笑いを通り越して悲しくなった。

圧倒的な反対票多数で合併「否決」。
そんなもの、住民投票前に根回しをしておくものだろ。

それをせずに、多額の税金を使って「南セントレア」なんて文化も生活も感じないような名前を考えたあげく、「合併白紙」。

南知多町・美浜町の町長と、議員さんたちの政治感の無さに悲しくなってしまった。

政治家達に対し、住民のあきれた結果が今回の投票だったのだろう。


明日から、大阪出張だ。金曜日までの4日間。
新卒学生さん向けの説明会を開催してくる。
今日は、DC導入時投資教育セミナーをしたばかり。
DCはまだ2日間あるので、日程が終わったら反省してみたい。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

モリゾー&キッコロはいつまでも笑顔のままか?

愛知県に住んでいて、モリゾー・キッコロを見ない日はない。

 昨日もNHKが一日中、愛・地球博の特番を組んでいたようだ。中日新聞や、各種広告・企業の商品にも、そこら中にモリゾーが溢れている。どのモリゾーも笑顔で愛らしい。敬宮愛子さまもモリゾーファンのようだし、愛知県や、万博関係者にとっては、ここ最近も知名度の上昇には満足だと思う。

 昨日の中日新聞に、「旧愛知青少年公園の名前のある交差点の信号案内板が残っており、撤去した」との記事があった。

愛知青少年公園…
 
愛知万博開催のために、見事つぶされた本物の自然公園である(周知の事実だと思う)。自分も弟と良く遊びに行き、その自然と戯れたものだ。いい公園だった。各方面から公園の破壊に対し反対の声が上がったが、「万博」という大事業のため、子供と若いファミリーの大きな遊び場は壊されてしまった。

昨年の5月ごろ、国道153号を名古屋から豊田方面へ走ったことがある。右も左も赤土だらけ。何十台ものトラックや重機が、緑の山を切り崩していた。その見たこともない景色に圧巻され、声も出なかった。ただ、ここまでする必要があるのかとびっくりした。「万博」ってなによりも偉いんだなと。

モリゾーやキッコロは、確か森の精だった気がする。NHKのアニメでもそのような設定だし、絵本「もりのこえ」ではさまざまな色のキッコロが森の中で遊んでいる挿絵がある。

青少年公園にも、153沿いの森にも、モリゾーや、キッコロがいたはず。笑顔で遊んでいたはず。今もいるのだろうか、笑顔で遊んでいるのだろうか。

愛知県がこれだけ必死になっているのだから、今回の「万博」は成功すると思うし、成功して欲しい。事務局の皆さんのご苦労を思うと、涙が出てくる。

今各所で露出しているモリゾー・キッコロ達は笑顔だ。きっと、万博開催中は笑顔で終わるだろう。でも、開催が終了した後、可愛いモリゾー達がホコリにまみれてゴミ捨て場に棄てられてはいないだろうか。万博跡地に、森の精であるキッコロ達はいつまでもいてくれるのだろうか。

この代償は大きい気がするのだが。

万博なんて、海の上に大きな船(島)を浮かべて、そこを会場に開催すればいいと思っていた。日本の造船技術は世界一だったのだ。
なぜ、森で静かに生きていた「モリゾー&キッコロ」達をあのように無理やり笑顔にさせ、その森を壊す必要があるのだろうか。

愛車のバックミラーにも、モリゾーが笑顔でぶら下がってくれている。もう一年ぐらい前からだ。
モリゾー&キッコロ達が、私達に対し、いつまでも笑顔でいてくれることを祈りたいし、努力していきたい。
そして、「愛地球博」の大成功を祈りたい。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

販売士 更新講習

全く今の自分には役立っていない資格、販売士2級の更新講習に、名古屋市商工会議所まで行ってきた。
せっかく休みをとったのに、会社の近くまで行った。なんとなく損した気になる。

中小企業診断士の加藤某という人が講師だった。

なかなかしゃべりが上手な方で、午前中は眠気もなく楽しかった。
コーチングや、組織論、労務管理等の話が中心だった。

この手の講師にありがちな自慢話(どこどこの講座をもっているとか、大企業の社長を何人知っているとか)もあったが、最近の企業状況をよく勉強していらっしゃるようで、特徴ある企業トップのさまざまな考え方等、楽しかった。

午後からは3級の受講生と合同となり、セブンや、イオン等の小売業企業の動向を中心に講義が進んでいたようだ。

寝ていたから良く覚えていない…。

まあ、でも6000円の更新料で、これだけの話が聞けたので良しとしたい。


話は変わるが、

 1月23日には紋別に流氷1号が来たし、ニュー木曽(ニューきそ)も就航した。でもでも、自分は地元と名古屋の往復のみ。うーん、残念。学生の頃、この時期は毎年北海道内をうろうろしてたのに。

 そういえば、昨日会った前職の後輩も、まだスノボーに1回しか行っていないと言っていた。前職在職時には、毎週行っていたヤツなのにな。

 しかたがないとはいえ、少し血が騒ぐ。
血を沈めるため、フー君のマウスパットを買った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小泉首相

「『非戦闘地域に自衛隊が行く』

のではなくて、

『自衛隊が行くところが非戦闘

地域』だ」

とまじめな顔で答弁していた、小泉首相…

類稀なる詭弁家なのか?

それともただの馬鹿なのか????

 

彼は、なんだか最近疲れすぎてきて

壊れてきたような気がする…

 

頼むよ。

普通にしゃべってくれ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧