旭山動物園

いまだ全くいいことがなく、
自分のしていることの逆逆にいいことがある気がする…

とはいえ、最近はこの倦怠感にも馴れてきたので、
最近あったことを思い出して記録しておこうと思う。

9月19、20日と旭川に出張だった。

で、少し時間が余ったので、有名な旭山動物園へ行ってきた。
ひさしぶりに旅行主任者の血が騒いだのだ。

平日なのに思ったより込んでいた。
人気のあざらしや白熊、ペンギンは並ばなければ見れないほどの人。

でも、感想は「たいしたことはない」

確かに、手作り感いっぱいの感じであり、
地元のおじさんおばさんを使った係員がたくさんいて親切。
いなかの動物園にしてはいい出来だと思うが、それだけである。

タクシーのドライバーに聞くと、
有名になる前は閑古鳥がないていて、いつ廃園なるかもしれないと
思っていたとのこと。
工夫はたくさんしているが、私が思うに、近くの動物園や水族館と
見るものはかわらない。
だた、CSという点では特筆するものあり、これが巷に受け入れられているのだろう。

私は、一度行けばもういい。

おみやげに、不思議な動物のぬいぐるみを買ってきた。
これは良いコレクションだ。

前日にお客さんと食べた旭川三条の居酒屋「暮四季」
ここは旨い。
ちなみに、昼は「天金」でしょうゆラーメン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サクシード

仕事で最近三河地方にくることが多いのだが、

昨日は、トヨタサクシードのドレスアップ車がいた。

どこかの企業名が入っていたので、業務用なんだろうが、

感動である。どこでできるんだろう。トヨタ販売店でできるのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風4号

私の家は山すそにあるので、被害の心配はあまりないのだが、

愛犬は大変だったらしい。

台風襲来の晩は自宅で仕事をしていて、3時ぐらいまでおきていた。

外の愛犬は、台風の中ではどうも寝付けないらしく、

犬小屋から出たり入ったり。

びしょぬれになっていた。

台風が過ぎ去った朝、疲れきった顔の愛犬。
人間の徹夜明けと同じ顔(^v^)

土と小屋が乾き始めた午後は、ぐっすり寝ていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私は大学生ですので

たまには大学へ行かなければと、
重い腰をあげて出かけたのは良いが、


お休みでした…


事務室も教室もシャッターが下りてました。


再び幽霊学生に戻ります…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ズーミンに蚊が…



to the spoonというお店でパスタを食べて
帰ってきたら、蚊に刺されてました。

今日は、少しひさしぶりの道を通りました。
少しひさしぶりだけなのに、いろいろな物が
なくなっていました。

前職時代、よく食べにいっていたうどん屋さか井が
なくなっていました。美味しかったのな。

子供の頃から見ていた、東洋レジンクロスが
なくなってしまいました。

でも、ずっとずっとつながっていたい人達との時間は
いつまでも無くさないでいたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋篠宮ご子息ご誕生

今日、たまたま仕事で靖国神社の隣に行ってきたけど、
特に騒がしいことは無かった。

お健やかに育ってください。

天皇になってもならなくてもいいです。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヴィッツ来襲

納車の日でした。

鍋屋上野店まで取りに行ってきました。

10時半ごろお店に入り、
約1時間ほど、書類、車の説明をしてもらいました。
日曜の大安ということもあり、忙しそうでした。

なかなか良い仕上がりで、親父殿も運転しやすい感じ。

後ろにオプションで荷台をつけました。
これが、Vitsロゴ入りでかっこいい。

運転は面白みのない優等生車ですが、
まあ、及第というところでしょうか。

いじるわけでもないしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月に入りました

急に寒くなってきました。

昨日の営業の帰り、上司が、
「秋空になったなあ…」と
つぶやいていました。

Tシャツで寝ていたのを、
パジャマを着ることにしました。

愛犬の舌が出なくなりました。

またあの物悲しい秋がやってきます。

秋の匂いは、いろいろなことを思い出させます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初ごきぶり

自宅を新築して約5年。
ほとんど見たことなかった「ごきぶり」を
今年初めて見ました。

洗面所の蛇口付近にいたそのおとなしげな「ごきぶり」を
買い置きしていた新品のキンチョールを開けてひと吹き。

その後、熱湯を浴びせました。

明日、バルサンを買って来ようと思います。


まあ、新築前の家は、夜電気をつけると、
2,3匹のゴキブリが飛び回っていましたから、
どってことはないのですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出世について

先日、人事部時代の後任の後輩から、
「昇格」業務について質問が来た。

もうそんな時期なのかとため息をついた。

公平な人事制度や昇格運営を目指して
昨年はがんばっていたけど、
いまや、自分はこの会社では
おちこぼれの最後尾を走っている。

人事時代の上司が言っていた、
「35歳の○○は必要のない人材だな」
      ※○○… 職能資格の名称で今の自分の資格

という言葉が現実的になってきた。

でも、自分自身、充実して仕事をしてきている。


出世ってなんだろうと感じる。

以前、この事で相当悩んで、あせったこともあった。
今も疑問を感じることもあるが、以前ほどではない。

自分なりのものさしが出来てきた気がする。
多少会社のものさしとはずれているのかも知れないが、
「ずれ」と直そうとは思わない。

幸せなことに、収入だけでいえば、
株投資などで、出世の遅れ分は十分にカバーできているし。

今はまっていることは、

中国語、FX(外国証拠金取引)、保険である。

負け惜しみかな???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧